音楽とオタク活動。欲望に正直に生きてる。

未来向きトライアド

TIPS 日記 音楽機材

Bluetoothイヤホン『SoundPEATS Engine(Dual Driver)』の使用感まとめ

投稿日:

前々からBluetoothイヤホンが欲しかったのですが満を持して購入。満を持した割には安い買い物ですが満足しています。

今回買ってみたもの

Bluetoothイヤホン『SoundPEATS Engine(Dual Driver)』

SoundPEATS(サウンドピーツ) Engine

11/22現在はAmazonで\3,990です。安い!

特徴

デュアルドライバー仕様

低音域と高音域を受け持つ独立した2基のダイナミックドライバーを搭載しており、再生帯域を高周波数・低周波数ドライバに最適に分離するため、迫力の重低音とクリアで豊かな中高音域再生を両立したスケール感あふれる高密度サウンドを実現しています。

ディテールの繊細な描写とダイナミックな表現をする本格的なデュアルドライバイヤホンとのこと。

イヤホンのカバーを外すと、このような金色のドライバが2基見えます

Bluetooth 5.0

接続性・通信速度・通信範囲ともに飛躍的に向上しており、高速で移動する乗り物の中でも「音飛び」や「音切れ」を大幅な改善がされています。

13時間連続再生・大容量電池

1.5時間の充電で、最大13時間の連続使用(通話・音楽再生)ができます。

IPX6防水設計

完全防水ではないですが、運動時の汗、急な小雨、水しぶき、お風呂の湿気など、生活防水としての機能は遜色ないです。

使ってみて

音質

デュアルドライバということもあり、高音域の音抜けが素晴らしいです。すごくクリアな音質です。低音域も適切な音量で、しっかりと全体を支えてくれています。アホみたいに低音バカスカ出るタイプではないとは思いますが物足りないということは全くないです。

高音域がクリアということもあり、音の広がりについてもしっかり感じられます。

装着感

ランニングなどの運動時でも全く落ちる気配はありません。複数サイズの変えパッドがあるので自分に合ったカスタマイズをできるのもGOODな点かと思います。

ネックバンド型(首に当たる部分が少し固めな素材)なので、このタイプが苦手な方には向いていないかもしれません。

気になる点

充電しながらは聞けない

充電すると自動的にOFFになります。充電中にONにしようとしてもペアリングされません。電池が大容量なのであまり気にしないポイントではありますが、いざ電池が無くなったけど聞きたいという時は面倒そう。

 

総評

自分はネックバンド型が初めてだったため、若干バンドが首に当たるなぁ感の違和感がありますwそのうち慣れるかとは思うのですが、このあたり買う時にはしっかり考えておくと良いかもしれません。

音質は本当にクリアこの価格帯にしてはすごくしっかりしているように感じます。いい買い物ができました。

SoundPEATS(サウンドピーツ) Engine

 

fotriad336

fotriad336

-TIPS, 日記, 音楽機材

Copyright© 未来向きトライアド , 2018 All Rights Reserved.